Hearthfire Cooking Room – メインホール裏に、自動収納システム付きクッキングルームを設置するMOD

ハースファイアで建てられる家のメインホール裏に、クッキングルームを設置します。

インベントリに所持している食材を、10個の収納に自動で分類保管するシステムが付いています。クッキングルーム内で料理をする際には、それらの食材が自動的に引き出されます。


2. 使い方

2-1. 自動収納システム

中央のテーブルに、収納台帳が置かれています。アクティベートするとメニューが開きます。

  • 自動収納
  • 除外リスト
  • 設定クリア
  • 機能OFF / ON

「自動収納」を選択すると、インベントリの食材を10個の収納に分類保管します。「除外リスト」に食材を入れると、そのアイテムは自動収納の対象外となります。

クッキングルーム内の料理用串やオーブンで料理をする際には、それらの食材が自動的に引き出されます。料理が終わると再び自動収納されます。この機能は、「機能OFF」で停止させることができます。

このシステムの対象となる収納にはアスタリスク (*) が付いており、すべて部屋の西側に配置されています。デフォルトの分類リストは以下の通りです。

*調味料バター、ニンニク、ハチミツ、ムーンシュガー、塩
*ミルクミルクの入った水差し
*魚介類貝の肉、マッドクラブの脚、サケの切り身
*生肉鶏の胸肉、キジの胸肉、ヤギの足、ホーカーの肉、馬の肉、マンモスの鼻、兎の足、牛の肉、鹿肉
*卵鶏の卵
*果物緑のリンゴ、赤いリンゴ、ジャズベイ・ブドウ、ジュニパーベリー、スノーベリー
*野菜キャベツ、ニンジン、ウリ、リーキ、ジャガイモ、トマト
*穀類小麦粉の袋
*木箱A、B自由用途2種類

各収納は、個別にアイテムを出し入れすることもできます。リストにないアイテムを入れると、それも自動収納システムの対象として登録されます。すべて取り出すとリストから外されます。料理ですべて消費しても、リストに影響はありません。

デフォルトリストは変更できませんので、対象外にしたいアイテムがあれば除外リストに1つずつ入れておいてください。これらのリスト情報は、3棟の家で共有されます。食材アイテムは、家ごとに別々の管理となります。

台帳の右側には「クッキングルームご利用ガイド」という本が置いてあり、そこにも使い方やリストが載っています。この本はリスポーンしませんので、本棚にでも収納しておけばテーブルの上がすっきりすると思います。クッキングルーム内にも1段だけ本棚があります。

本をもう1冊欲しい場合は、コンソールで以下のコマンドを入力してください。先頭の “xx” はロードオーダーです。

Player.AddItem xx000800 1

2-2. バターチャーン

部屋の西側にバターチャーンがあります。ミルクを入れて1日経つと、バターに変わります。収納の「*ミルク」に入れてリストに登録された種類のアイテムも、ミルクとして使用できます。

2-3. 給水器

部屋の東側には給水器があります。使用すると、一定時間水が出ます。

給水器の下に、サンプルボトルとサンプル水を入れる場所があります。サンプルに登録したボトルを所持した状態で給水器を使用すると、水に変換することができます。デフォルトではサンプル水が入っていませんので、取得したい水アイテムを入れておいてください。サンプルボトルには、デフォルトで「空のワインボトル」が指定されています。

サンプル水として登録できるのは、食べ物に分類されるアイテムのみです。サンプル水は1種類のみ有効で、2種類以上入れてもそのうちの1つしか認識されません。サンプルボトルは何種類でも登録できます。サンプルの情報は、3棟の家で共有されます。


3. インストール / アンインストール

3-1. インストール

導入には SKSE が必要です。MOD管理ツールでインストールしてください。

3棟の家すべてに、同じ配置のクッキングルームが設置されます。バニラの家具を設置済みでも当MODで自動調整しますので、そのまま導入可能です。

Hearthfires Lighting of Wing Additions と併用する場合は、当MODのロードオーダーを優先してください。その方が、クッキングルームの光源がきれいに表示されます。

配置しているオブジェクトの数が多いため、LE版では ENBoost を使用するようにしてください。通常の方法でENBを導入していれば、自動的に有効になっているはずです。使用しない環境だと、邸内にいるセーブデータのロードでCTDしやすくなると思います。SE版では特に問題ありません。

3-2. アンインストール

すべての収納からアイテムを取り出し、MOD管理ツールでアンインストールしてください。インストール時にバニラの家具を作成済みでなければ、完全に元の状態に戻ります。

3-3. 併用できるハースファイア関連の自作MOD


4. 更新履歴

  • 2021/04/01 version 0.10 ; 公開。


5. ギャラリー

改装MODを作るのはかなり久しぶりで、楽しかったです。楽しすぎて超寝不足になったよ。

自動収納システムは、軽い処理に仕上げることができました。除外リストを用意してあるので、対象とするアイテムもかなり柔軟にコントロールできるはず。

まだ十分に納得できていないのが、冷蔵庫のテクスチャです。バニラのテクスチャセットに良いのが見当たらない。冷たい石っぽいのがいいかなと思ったんだけど、なんとなく周りから浮いている…。

オブジェクトをリアルっぽく配置するのが苦手です。どうしてもピッチリ真っ直ぐにしてしまう性格なもんで、野菜や卵を傾けるのが大変でした。

本当はもっと物を配置してあったんですけど、いつの間にか300個超えてて、やりすぎかなーと思ってかなり削りました。リアリティを追求しよう!とか考えてると、普通にプレイしてたら気付かないところにまでこだわってしまうよね。

ちなみに、すべてのオブジェクトを固定しておきましたので、どんなに暴れようが散らかったりしません。

いつもヘリヤーケン・ホールしか大きくしないので、3つとも建てた状態のテストプレイに関しては甘いです。一応 TES5Edit ですべてのオブジェクトをチェックしてありますが、ちょっぴり心配もしながらこっそりと静かに公開します。でもその割にSE版も分けてたりして影で本気出してる。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

six + 17 =