テル・ミスリンでフォロワーがはまったときの対処法

ソルスセイム島には、テル・ミスリンというキノコ集落があります。すべての家が巨大なキノコでできており、最も大きなネロスの家には、上階へ行くための昇降装置があります。

フォロワーを連れた状態でその昇降装置を使った際、フォロワーがはまって動かなくなってしまうことがあるので、対処法を記しておきたいと思います。


  1. 対処法
  2. はまる原因

1. 対処法

まず初めに対処法を記しておきます。
はまったフォロワーは、ネロスの家の中、あるいはすぐ外にいるものとします。

  • 1. ネロスの家に入る。家の中にいる状態のセーブデータを読み込んでもOK。
  • 2. ネロスの家を出る。このとき、はまっているフォロワーも一緒に出てくるが、勝手に家の中に入っていくのを確認する。
  • 3. フォロワーが家の中に完全に入ってからプレイヤーも入り、昇降装置を使わずにそのまま家を出る。
  • 4. フォロワーも一緒に出てきて、今度は家の中に入っていかずについて来ることを確認する。

2. はまる原因

2-1. 昇降装置のトリガーボックス

フォロワーが昇降装置のところではまる原因には、クエストのシーンというものが関連しています。まず、Creation Kit (CK) で昇降装置を見てみましょう。

Render Window で表示すると、昇降装置の底辺が赤いボックスで大きく囲まれているのがわかります。

これはトリガーボックスで、Reference を開くとスクリプトが設定されています。

2-2. NPCを対象としたスクリプト

スクリプトには OnTriggerEnter() イベントが設定されていて、トリガーボックスに入ったときに処理が行われます。

DLC2LevitationTriggerScript.psc
(横幅を狭くするために改行を入れています。)

入った対象をチェックし、次の条件を満たすと処理が行われます。

  • 人型のキャラクターであること
  • プレイヤーでないこと
  • 後述の「シーン」が開始されていないこと

これを満たすと、クエスト「DLC2DialogueTelMithryn」のエイリアス「LevitationTarget」にそのNPCが指定され、シーンをスタートします。使用対象を格納するエイリアスはこの1つだけなので、1度に上がれるNPCは1人までです。

2-3. シーンの強制力

シーン「DLC2TelMithrynLevitationScene」は、次のように設定されています。

プレイヤーが一緒にいないときは、そのまま昇降装置を使います。通常のNPCはこれで上階に上がります。

一緒にいるときは、プレイヤーが上階に到達するのを待ってから昇降装置を使います。主にフォロワー用の条件設定になります。

フォロワーを連れているとき、シーンが正常に処理されればフォロワーも上がってきますが、経験的には失敗することも多いです。階下で立ったまま移動しないパターンです。

この状態になるとシーンが保留され、エイリアスに入ったフォロワーはそのシーンに捕まったままになってしまいます。この強制力は強く、優先度を100にした他のクエストAIを使っても抜けさせることができません。

これに対処するにはシーンを完了させるのがベストです。

ネロスの家から出てフォロワーを外に出すと、はまったフォロワーはシーンを完了させるためにネロスの家に入っていきます。そこで少し待ってから入ると、フォロワーが上階へ移動する音がして、シーンが正常に終了します。あとは昇降装置を使わずに外へ出れば、晴れてシーンから抜け出させることができるわけです。

シーンの強制力はNPCのAIを一時的に乗っ取りたいときに便利ですが、正常に終了しないとはまってしまうことがあるのが難点です。自作MODで使う場合には、エラー処理としてシーンに Stop() 関数を当てるイベントを設定しておくのが良いかもしれません。

もっとも、今回の昇降装置の場合はそれほど複雑な処理ではないので、適当に出入りしていても解決するとは思います。比較的遭遇しやすい現象なので、もしはまってしまったら試してみてください。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

nine − one =